グラフィックデザイン学科教科目概要

curriculm_main_photo

やりたい事が多すぎる。そんなよくばりなキミは正しいんだと思う・・・。
自分のカリキュラムは自分でつくる、これ、もう常識かもね・・・。

大切なのはアナログとデジタルをバランスよく学ぶこと、
現役プロによる業界対応型のベーシックカリキュラムです。

  • CG

    コンピュータグラフィックスの基礎と応用

    デザインに必要な2大ソフト、イラストレーター、フォトショップの基本的な使用法を通して、デザインツールとしてのコンピュータの基本操作を学びます。

  • 広告デザイン

    各種広告物制作における基礎と応用

    広告制作の基礎知識を学びます。印刷媒体を中心に、プランニングからアイデアづくり、ビジュアル表現、コピーライティング、レイアウト等、完成までまとめあげる能力を養います。

     

    DTPについて、実際の制作を通して学びます。

  • ビジュアルワークス

    ビジュアル応用テクニック

    次世代のプロクリエイターとして必要とされる応用学講座。デザインにおけるセンスワーク、アイデアトレーニング、応用テクニック実習を行い、さらなるレベルアップを図ります。

  • CIプランニング

    オリジナルブランドの提案

    オリジナルブランドの企画からシンボルロゴ作成、プロモーションアイテムのデザインまでトータルにプロデュースするデザイン展開力を身につけます。

  • アート表現

    画材の基礎知識

    画材の使用法を中心に、様々な表現テクニックに触れ、デザイン表現の基礎技法について習得します。

  • アイテムワークス

    商品のデザイン

    WEB素材やステッカー、Tシャツ、ステーショナリー等のグッズのプランニングから制作、パッケージングまでを学びます。

  • ベーシックデザイン

    デザインの基礎トレーニング

    ビジュアル制作に必要な、基礎的な図形やドローイングのテクニックを学びます。

  • メディアキャラクター

    広告宣伝キャラクター学

    広告宣伝や各種キャンペーン等に使用されるシンボルキャラクター、コーポレートキャラクター、イメージキャラクター等について制作のテクニックを学びます。

  • クリエイティブイメージ

    発想と表現

    デザインにおける発想力を訓練すると共に、伝えたいイメージを的確に表現するテクニックを学びます。

  • カラーマスター

    色彩の基礎知識

    色の見分け方の原理について理解し、色の表現の仕方・組み合わせ方・選択の仕方等を学び、配色計画に対する応用力とアクティブな感受性を養います。

  • カラーコーディネート

    色彩の応用

    ターゲットイメージの設定からマーケティングに基づいた色彩計画を行い、メディア展開を試みます。

  • WEB基礎

    ホームページ作成の基礎

    ホームページ制作の基礎となるHTMLの記述について学びます。さらにサイト作成ソフト「Dreamweaver」の応用操作を通してCSSスタイルシートについての理解を深めます。

  • WEBデザイン

    ホームページの概念

    CGで学んだソフトの使い方の応用と、ホームページの制作について学びます。

  • ブログメイク

    ブログの作成と活用

    オリジナルブログの作成と更新作業を通して、Webによるコミュニケーション方法について学びます。

  • 動画編集

    動画ソフトの基礎と応用

    動画ソフトの基本操作を学び、印象の強いWebサイト制作に必要なアニメーションの技法を習得する。

  • WEBエキスパート

    ホームページ作成の応用

    「Dreamweaver」の応用テクニックを駆使しながら実践的なWebサイトの制作実習を行います。

  • エディトリアルデザイン

    編集デザイン

    編集の基礎知識として原稿指定方法を学び、さらに伝達情報内容の把握とその表現方法、取材方法について適切な考え方を身につけ、具体的制作を行います。

  • 広告概論

    広告の歴史と今

    情報化社会における広告の機能と役割について理解を深めます。

  • コピーライティング

    広告と文章

    広告作りの確かな論理を構築できるコピー発想法を学び、表現力を身につけます。

  • アート&イラスト

    イラストの表現方法

    ビジュアル表現のための応用的技法について、イラストレーションの課題制作を通し習得します。

  • メディアイラスト

    デザイン業界におけるイラストレーション

    広告業界を始めとした各種メディアに対応する様々なイラストレーション技法とその特性について学びます。

  • イラストテクニック

    イラストの特殊表現

    イラストレーションの特殊表現テクニックについて幅広く学びます。

  • コミック基礎

    コミックの基礎知識

    人物デッサン、背景描写のテクニックについて学びます。

    マンガの基礎技法(コピックワーク、ペンの使い方)について学びます。

    ストーリー構成について学びます。

  • コミックテクニック

    コミックの表現方法

    多種多様なスタイルのマンガ表現を実制作によって学び、各自の個性を磨きます。
    また課題選択によりストーリーマンガ作成か挿絵イラストレーションかを選んでトレーニングすることが可能です。

  • 世界観研究

    個性とイメージの拡大

    作品を制作する上で必要となる各自の個性や世界観を広げるため、各種メディアの研究を行います。

  • キャラクターエキスパート

    キャラクター学の応用

    ポージングバリエーションや背景テクニックを身につけ、キャラクターをより魅力的にプレゼンテーションする方法を学びます。

  • グッズプランニング

    オリジナル雑貨の企画と制作

    作品を制作していく上で、紙・布・木・樹脂・粘土等様々な素材を体験していきます。

    売れる商品にするためのコーディネート方法やパッケージングについて学びます。

  • ショップ研究

    雑貨ショップの研究

    市内の雑貨ショップをリサーチしながら、流行のアイテムやその宣伝方法を分析します。

  • セルフプロモーション

    作家としての自分をPRする

    コミュニケーションツールとしてのメディアについて学び、クリエイターとしての自己アピールの方法を学習する。

  • マーケティング

    市場調査とその展開

    市場の動向を調査しながら現状のトレンドを把握・分析し、デザインセンスを磨きます。

  • 課題制作

    1年次修了制作

    指定テーマに基づいた作品の企画・制作を行い、1年間の学習成果を示します。

  • 卒業制作

    2年次卒業制作

    設定されたテーマに基づく作品制作を行い、2年間の学習成果を表現します。

  • WEB特別講座

    Web系検定受験対策授業

    「ホームページ制作能力認定試験」、「WEBクリエイター能力認定試験」の受験対策講座。

  • CG特別講座

    CG検定受験対策授業

    「マルチメディアクリエイターIllustratorクリエイター能力認定試験」の受験対策講座。

  • 就職指導

    世の中の雇用情勢や企業の情報収集、面接マナー等、就職活動をするにあたって必要となるポイントを指導していきます。

  • 選択授業

    自分の目標に合わせてカリキュラムメニューを選べます。
    自分でつくるデザイン学習の新スタイル。

    選択授業ガイド