毎年恒例のOB企業講話を開催!

2017.09.11

 

『センデザ』では、2年生の就職希望者を対象に、本校の卒業生や企業の採用ご担当の方に来校いただき、「職業講話」を開催しました。
来校いただいた方をご紹介いたします。

 

◆アイ・プロジェクト 代表:大内まさ敏様
◆㈲ブルース・インターフェイス 事務職兼デザイナー:米山マリナ様(H26年度卒)
◆高速美術印刷㈱ Macオペレーター:福原愛美様(H26年度卒)

 

◆㈱パラディン 代表取締役:千葉裕様
◆㈲鈴木彫刻店 看板デザイン設計担当:阿部瑞夢様(H26年度卒)
◆フリーイラストレーター:鈴木昌太様(H25年度卒)
の6名の皆様です。

 

普段はなかなか知ることの出来ないデザイン現場などの貴重なお話を聞くことができました。
皆様が共通して語られていたのは、“コミュニケーション能力”の重要性です。受講した学生からも、「コミュニケーション能力が社会に出てからどれだけ必要なのか、改めて認識しました。」という感想がいくつもありました。
また、デザイナーの役割について、「クライアントの悩みを一緒に解決していくのが、本当のデザイナーの仕事なんだ。」と、視野の広がりを実感する感想もありました。

 

今回の講話を通して学んだことを、これからの就職活動と社会での活躍に、大いに役立てて欲しいと思います。