メニュー

  • ラクコン2019結果発表

ラクコン2019結果発表

ラクコン2019

入賞作品はクリックすると講評をご覧になれます。

金  賞

「一夜漬け..もう遅すぎるッ!!」
草野 もえか さん
尚志高等学校

金  賞

「一夜漬け..もう遅すぎるッ!!」
草野 もえか さん
尚志高等学校

講評

ノートに落書きされたにゃんことピンクのうんこが最高にPOPでかわいい! なにげなく撮影しただけの作品に見えますが、奥に配置されたテキストや 散らばった各種筆記用具など、「映え」るよう演出されているところが 高い評価を受けました!(もしかして偶然だとしたらそれはそれで めちゃくちゃレイアウトのセンスあります!)クリエイターにとって一番大切な 作品をさらに良く魅せようとする点がとても素晴らしいです!

銀  賞

「南国に憧れる父と母」
押切 優海 さん
東北生活文化大学高等学校

銀  賞

「逃避行」
高谷 奈菜実 さん
宮城県泉松陵高等学校

銀  賞

「南国に憧れる父と母」
押切 優海 さん
東北生活文化大学高等学校

講評

シンプルな画線で簡潔に構成されたなんとものんびりテイストの表現、若干スモーキーな彩りにも目を奪われました。 そして何よりもタイトルを見てビックリ!両親だったのかー(笑)。ということはそれぞれの胸についているアルファベットはご両親のイニシャルなのかな…(笑)。この1枚からほのぼのとしたとても素敵なファミリーの様子が浮かんできますね。

銀  賞

「逃避行」
高谷 奈菜実 さん
宮城県泉松陵高等学校

講評

グラフィックっぽいセンスを感じる作品ですね。 中央にある立体的な描画も素敵だと思いますが、そのメインのイラストの周りに描かれている白黒のイラストが主役を引き立てていてグッと魅力的に感じます。演出・構成がしっかり練られていて狙い通りの表現ができているのではないでしょうか。 本当にお見事です^^

銅  賞

「うさぎのおかし🍓」
PN.ゆきがねくずれ さん
青森県立田子高等学校

銅  賞

「りすにゃんこ」
大南 怜奈 さん
八戸工業大学第二高等学校

銅  賞

「うさぎのおかし🍓」
PN.ゆきがねくずれ さん
青森県立田子高等学校

講評

とにかくかわいい!キュートなモチーフが沢山詰め込まれていてとっても素敵っす♪小物のデザインも凝っていますが、靴下がイチオシです!

銅  賞

「りすにゃんこ」
大南 怜奈 さん
八戸工業大学第二高等学校

講評

何気ないラフな線だけれど、そのボリューム(特にほっぺ)と全体のヌケ感が絶妙。このほっぺの中にお魚ぎゅうぎゅうに入ってるのかな?とぼけた表情がまた愛らしく、ホッとするキャラクターです。

特別賞

「英語探求したガール」
白倉 向日葵 さん
聖ドミニコ学院高等学校 

特別賞

「黄色が排除される町」
安倍 琴子 さん
宮城県古川高等学校

特別賞

「現文のノート」
鈴木 剛 さん
東北生活文化大学高等学校

特別賞

「進」
青田 大空 さん
福島県立相馬農業高等学校

特別賞

「狂犬」
齋藤 詩乃 さん
聖和学園高等学校

特別賞

「英語探求したガール」
白倉 向日葵 さん
聖ドミニコ学院高等学校

講評

手描きの魅力がたっぷりの作品、作者の思いが込められたかのような強めの画線表現に力を感じます。着彩はコピックでしょうか、細部まで手を抜かず丁寧に仕上げている姿勢も好感が持てます。昨今のデジタル作品全盛の中で、あらためてアナログ表現っていいなーって思い出させてくれる作品ですね。

特別賞

「黄色が排除される町」
安倍 琴子 さん
宮城県古川高等学校

講評

色の三原色を踏まえた青一色の世界観で、主人公を際立たせた構成はお見事!造形も細部までこだわっていて、この後の話が見たい!と思わせてくれる作品でした。ぜひともこの世界を広げてみて下さい。

特別賞

「現文のノート」
鈴木 剛 さん
東北生活文化大学高等学校

講評

ノートのデッドスペースを活用したセンデザのラクコンらしい作品ですね! ひとつひとつのイラストがちゃんと授業の内容に沿ったイラストになっていて、こんな素敵なノートを見たら勉強好きになっちゃいますね♪何ともないものを面白く魅せる工夫って生活のいたるところにあるんだなーと改めて気づかされた作品でした!

特別賞

「進」
青田 大空 さん
福島県立相馬農業高等学校

講評

様々な素材をデジタルでコラージュし、ロゴをプラスしたアート作品。 テクスチュア(質感)を工夫してあったりと拡大して隅々まで見ていても飽きることのない力作です。どんなストーリーが込められているのかいろいろ想像が膨らみました。

特別賞

「狂犬」
齋藤 詩乃 さん
聖和学園高等学校

講評

この犬(?)の奇妙で不安な雰囲気に眼を奪われて、思わずピックアップしちゃったよ! イラストの点(ドット)はトーンじゃなくてひとつひとつ手描きなんだよね。 このしつこくもていねいな描画が一種の面白い画面を作っています。 何とも言えない不思議なセンスを感じる1枚。

協賛賞
株式会社廣済堂賞

「天の川行」
桃井 七輝 さん
宮城県宮城広瀬高等学校

協賛賞
株式会社シーズ賞

「獣兵小隊ZOO」
袴田 大輝 さん
盛岡中央高等学校単位制

協賛賞
株式会社
東日本朝日広告社賞

「雷様」
佐藤 珠喜 さん
東海大学山形高等学校

協賛賞
株式会社廣済堂賞

「天の川行」
桃井 七輝 さん
宮城県宮城広瀬高等学校

講評

とても幻想的で美しい作品ですね。この線路を走るのは、果たしてこの世のものなのか。人ならざるものが私たちの知らない世界へと旅立っていく…そんな物語を感じました。天の川の表現はもちろんですが、それに照らされた水の色の変化が美しく、よく表現されていると思います。

協賛賞
株式会社シーズ賞

「獣兵小隊ZOO」
袴田 大輝 さん
盛岡中央高等学校単位制

講評

いったい何体いるんだろう? 強そうな厳つい動物や小さくて可愛い動物達が、特長に合わせた武装をしているから、いろんな発見があって楽しいです!ずーっと見ていられる作品ですね。鍋のふたのヒヨコが可愛い!この部隊には勝てそうにないですね。 また、これだけの数が1枚にまとまっている構成力も素晴らしいと思います!

協賛賞
株式会社
東日本朝日広告社賞

「雷様」
佐藤 珠喜 さん
東海大学山形高等学校

講評

こちらの「雷様」という作品には1枚の絵で独特な世界観が表現されており、想像力が膨らむ作品になっている所を評価させて頂きました。 また、背景や影など細かな所にも気配りが行き届いている所も良かったと思います。

たくさんのご応募ありがとうございました!